西洋酒樓 六堀

Blog

2017年06月

「福井 アナゴ カルパッチョ」

    Food 

ただいまの おすすめ!

福井 アナゴ カルパッチョ

穴子を

福井 アナゴ カルパッチョ

薄く切って

福井 アナゴ カルパッチョ

お皿へ

福井 アナゴ カルパッチョ

レッドオニオンを添え
醤油やオリーブオイルで仕上げた、

福井 アナゴ カルパッチョ

「福井 アナゴ カルパッチョ」です

木の芽、ワサビ、レモン添え

福井 アナゴ カルパッチョ

小骨が多いので
ハモのように 薄く切ってあるのですが

透明感があって  とても綺麗です

ワサビと塩で食べるのがおすすめ!
美味しいです!!!

福井 アナゴ カルパッチョ

アナゴのお刺身、珍しいですよね
この機会に   お楽しみください♪

その他の料理メニューについては「Food」のページをご覧下さい

「ブルーベリーとクリームチーズのタルト」

    Cake 

「本日の焼き菓子」としてただいま登場しているタルトは
「ブルーベリーとクリームチーズのタルト」です

こちら、

ブルーベリーとクリームチーズのタルト

ご注文を頂いたら

ブルーベリーとクリームチーズのタルト

上に砂糖を載せて

ブルーベリーとクリームチーズのタルト

バーナーで炙って キャラメリゼ

冷えたら

ブルーベリーとクリームチーズのタルト

紅茶風味の生クリームを載せて仕上げます♪

クレームブリュレのようなパリパリ表面がたまりません!

期間限定ですので、
まもなく終了するかもしれません

お早めに是非

ただいまのケーキリストについては「Cake」のページをご覧下さい

「マンゴー」

    Cake 

新しいケーキのご紹介♪

今日は 暦の上での「夏至」
日差しが照りつけると まさに夏です
そんな時期にぴったりのマンゴーのケーキが登場しました

マンゴー

可愛らしいムースケーキ
その名も「マンゴー」です

マンゴー

中はピスタチオのムースに、キャラメル
フレッシュなマンゴーもごろりと入っています

トロピカルな味わいで夏を満喫して下さいね!

なお、
「モンブラン」のデコレーションが変わりましたので
一緒にご紹介…

モンブラン

季節を問わず 人気のケーキです☆

ただいまのケーキリストについては「Cake」のページをご覧下さい

雑誌「プレシャス」に掲載して頂きました!

    Food, お知らせ 

昨日 発売された 小学館の「プレシャス」7月号

プレシャス 六堀特製ハンバーグ

“ 通は京都で「肉」を食す ” に、

プレシャス 六堀特製ハンバーグ

六堀も掲載して頂きました!!!

有難うございます!

プレシャス 六堀特製ハンバーグ

「特選ハンバーグ」

柏井壽様、ご推薦 有難うございます!!!

プレシャス 六堀特製ハンバーグ

ハンバーグは、いつも人気メニュー♪

単品のほか、
2500円のコースメインディッシュ、
大人のお子様ランチ2890円にも登場します!

ぜひ、一度 食べにいらして下さいね
ご来店、お待ちしております!!!

プレシャス 六堀特製ハンバーグ

※付け合わせは日によって変わります

その他の料理メニューについては「Food」のページをご覧下さい

「賀茂ナス フリット」

    Food 

夏野菜が続々♪
来ました!賀茂ナス!!
京都の夏に賀茂ナスは欠かせません

賀茂ナス フリット

丸い賀茂ナスを半分 切って

賀茂ナス フリット

油で揚げます

賀茂ナス フリット

器に盛って、
蕗味噌、山椒の葉

煎り酒をかけて仕上げた、

賀茂ナス フリット

「賀茂ナス フリット」です

たっぷりの賀茂ナスが嬉しい!!!

ちなみに 衣を付けずに素揚げした場合でもフリットと言います

賀茂ナス フリット

油とナスの相性の良さは最高です♪

煎り酒は 日本酒に梅干しを入れて煮切ったもので
江戸時代には欠かせない調味料だったそう
今ではダシを入れたりと いろいろな方法で作られています

これがまたオツな味わい

蕗味噌も載せて…

京都らしい一品、楽しみにいらして下さいね!

その他の料理メニューについては「Food」のページをご覧下さい

「ヒラメカツ」

    Food 

ただいまのおすすめメニューに時々登場している
「ヒラメカツ」

ヒラメカツ

新鮮なヒラメに衣をつけて

ヒラメカツ

縁側の部分も一緒に♪

ヒラメカツ

カラッと揚げます

ヒラメカツ

たっぷりのレムラードソース(タルタル)に
ポテトサラダ、レモンを添えて

ヒラメカツ

さっくり揚がったヒラメ 美味しそう!

縁側も付いてるのが嬉しいですよね♪

ヒラメカツ

綺麗な身

シンプルに 美味しいです!!

ヒラメカツ

レムラードソースをたっぷり付けてどうぞ

おすすめですよー☆

その他の料理メニューについては「Food」のページをご覧下さい

このページの先頭へ